本文へ移動

法人案内

目的

 豊かな自然環境と家庭的な雰囲気の中で介護を必要とする人に、食事・入浴・排せつなどの介護を行うとともに、創作的活動や作業活動の機会を提供して、障害者の自立と社会参加を支援します。

基本理念

私たちは、障害福祉サービスの提供を通して、誰もが笑顔で毎日をいきいきと暮らせる共生社会の実現に努めます。

運営方針

私たちは、一人ひとりの利用者様を大切にし、個人の尊厳を守ります。 私たちは、誠実かつ献身的にサービスし、その自立を支援します。 私たちは、専門職としての誇りを持ち、謙虚な姿勢で最善を尽くします。 私たちは、福祉サービスを通して地域社会に貢献し、地域との絆を育みます。

法人概要

法人名
社会福祉法人 朝日会
所在地
〒309-1601 茨城県笠間市大橋12番地
電話番号
0296-72-8131
FAX番号
0296-72-8771
代表者
理事長 森 重正
設立年月日
昭和55年12月15日
業務内容
■生活介護
■入所支援
■グループホーム
■短期入所

沿革

昭和56年4月
精神薄弱者更生施設愛の里更生園開設(定員50名)
平成10年11月
グループホームピノキオ開設
平成15年4月
デイサービス開始(定員20名) 
平成18年10月
生活訓練開始(定員20名)
平成21年4月
障害者支援施設愛の里に移行(入所50名・生活介護60名) 
ケアホームひまわり開設
平成26年1月
ケアホーム表町開設

交通アクセス

[住所] 〒309-1601 茨城県笠間市大橋12番地

苦情受付

利用者様およびご家族からの苦情に対し、適切な解決に努めます。
また、苦情の円滑、円満な解決を図るため、第三者委員を設置しています。
<苦情解決責任者>
・管理者 森 重正
<苦情受付担当者>
事務長 森  昌子    ・サービス管理責任者 森 博文
看護師 古木 美智代         〃          森 敦子
<第三者委員>
・監事  上久保 洋光
・監事  吉井 順一
 
<具体的な対応方針>
苦情解決責任者は受け付けた苦情や相談等を必要に応じて委員会を開き調査調整を行った後に苦情申し出人と誠意をもって話し合い解決に努めます。その際に、苦情申し出人は第三者委員に助言や立会いを求めることができます。
なお、第三者委員の立会いによる話し合いは次により行います。
1)第三者委員による苦情内容の確認
2)第三者委員による解決案の調整及び助言
3)話し合いの結果や改善事項の確認

定款

社会福祉法人 定款 29.4.1 

(319KB)

役員報酬規程

(86KB)

役員一覧表

(55KB)

TOPへ戻る