社会福祉法人朝日会 愛の里|障害者支援施設|グループホーム|相談支援|茨城県笠間市

 

採用情報

 

施設紹介

施設紹介
 
愛の里ってどんなところ? ~勤めている若手職員からのメッセージ~
愛の里ってどんなところ? ~勤めている若手職員からのメッセージ~の説明
「ありがとう」が何より嬉しい!ご利用者の幸せのため全員が同じ想いで頑張る職場です
 
 学生の頃からボランティアなどへよく参加していたこともあり、自然と福祉の仕事に就きたいと思うようになっていました。様々な施設で実習を行う中で、とにかく皆が優しくて格別に雰囲気が良かったのが『愛の里』でした。ご利用者一人ひとりとじっくり関われる環境にも魅かれました。
ご利用者の中には、自分の状態をうまく言葉で表現できない方もいらっしゃいるので、不調のサインを見逃さないためには、普段の生活の中での様子を見守ることが大切です。その為、職員同士で細やかに情報共有を行い、自分の担当以外の方の状況も把握できるように努めています。
一見すると難しいようなことも、ご利用者の幸せのためならできる限りサポートするのも私たちの腕の見せ所です。例えば食事制限の必要な方でも外食を楽しめるよう、栄養計算をしてくれる店を探したりします。遠方への外出が難しいご利用者がふと私に発した言葉をきっかけに、出身地である青森へのお墓参りを実現できたこともあります。ご本人は、涙を流して喜んでくれましたし、私も自分のことのように嬉しかったです。
今後の目標は、社会福祉士の資格取得です。また、先輩たちように、後輩に何でも相談してもらえるような存在になりたいですね。
(吹野 亮輔/2012年入職)※写真左

 仲の良い友人の家族がデイサービス勤務で身近にあったことが、福祉に興味を持ったきっかけです。就職活動中に当施設へ見学に来たところ、明るい笑い声と屈託のない笑顔に魅了されてしまいました。複数の施設に見学に行きましたが、人と深く関わる仕事を希望していた私にとって当施設のアットホームな雰囲気は理想的で、すぐにここで働きたい!と思わされました。
職員皆が思いやりをもって、家族のように寄り添うケアを本気で目指しているのが当施設の大きな魅力です。ご本人のために時には厳しいことも言わなければならない場面もあり、自分自身の中で葛藤したりもしますが、ご利用者はそれも含めて「いつもありがとう」と笑顔で言ってくれています。一生懸命やれば想いは伝わると実感しますね。
この仕事はまさに「人対人」。昨日うまくいった取り組みが今日はうまくいかないなんてことは多々あることです。そこに日々悩まされますが、それ以上に楽しくもあるところです。たとえ失敗してもそこから「じゃあ次はこうしてみよう」と、おおらかな気持ちで取り組めるのも魅力。少しでも興味があれば、まずは見学に来て欲しいです!
(横田 唱平/2012年入職)※写真右
 
 
※施設見学を随時受け付けています。
 
 
○面接時は下記書類を持参してください。
履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書
TEL:0296-72-8131
FAX:0296-72-8771
ホームページからのお問い合わせ
社会福祉法人朝日会 愛の里
〒309-1601
茨城県笠間市大橋12番地
TEL.0296-72-8131
FAX.0296-72-8771
E-mail.
office@ainosato8131.or.jp
───────────────
016718
<<社会福祉法人朝日会 愛の里>> 〒309-1601 茨城県笠間市大橋12番地 TEL:0296-72-8131 FAX:0296-72-8771