社会福祉法人朝日会 愛の里|障害者支援施設|グループホーム|相談支援|茨城県笠間市

 

作業活動

 

農耕班(男子)

農耕班(男子)
 
稲作、除草作業、防護管清掃等
農耕班(男子)は、稲作に野菜づくり、除草作業や防護管クリーニングなどを中心に活動しています。なかでもコメ作りは、美味しいお米の産地として有名な城里町の水田で育てており、毎日の給食に使うことで安心安全な地産地消を実践しています。常に研究を重ね、新鮮で美味しい作物が育つよう農耕班みんなで一生懸命に頑張っています。生産したコメや野菜は毎年イオン笠間店で行う秋の直売会や毎月第2・4土日に開催の愛の里福祉の店「せせらぎ」でも販売しお客様にご好評いただいております。
近くにお越しの際はぜひ「せせらぎ」にお立ち寄りください。
 
 

農耕班(女子)

農耕班(女子)
 
農作物の栽培、販売
農耕班(女子)は、年間を通して季節の野菜を栽培しており、収穫した野菜は給食の材料に使われたり、福祉の店「せせらぎ」で地域の皆さんに販売しています。こうして自分たちが育てた野菜が沢山の人の手に届く事で、作業の達成感を味わう事ができます。
また、野菜の育て方や道具の使い方などの知識を身につけたり、外で体を動かす事で毎日の生活を健康的に生き生きと送ることが出来ます。
 

室内班

室内班
 
内職作業(ビニール製品加工、フルーツキャップ等)
室内班は、内職の仕事をしています。仕事は、簡単なものから、技能を要する複雑なものまで様々ですが、利用者の皆さんは自分に合った仕事に精一杯取り組んでいます。毎日の活動を通して、技能を身につけ、自らの役割をしっかり果たすことで、働くことの喜びを実感してもらうことが目的です。また、体力の増進と健康維持の為に、体操や散歩なども行っています。
 

環境整備班

環境整備班
 
洗濯、花壇の整備、施設周辺の美化
環境整備班は、利用者全員の衣類の洗濯、園庭の花壇の整備、施設周辺の美化活動などを行っています。夏場は暑さ対策の為グリーンカーテンを設置し、地球にやさしいエコ対策にも取り組んでいます。季節ごとの花(マリーゴールドやパンジー等)の栽培を通して、植物を育てる喜びや、作業に対する責任感を涵養することで、作業への意欲を広げています。一人一人が自分の出来る事を精一杯行っています。
 

生活班

生活班
 
体操、レクレーション、知育カードを使い身体の機能低下を防ぐ活動
生活班は、重度者や高齢者など身体的な衰えのある方が活動をしています。活動内容はリハビリ体操、ボール運動、ペットボトルボーリング、手遊び歌、知育カードなどレクレーションを中心として、楽しみながら身体機能の衰えを防ぐ活動をしています。活動を通し、利用者の皆さんそれぞれが持っているストレングスが発揮できる場となるよう、支援員みんなが言葉かけを多くし、活き活きとした時間を過ごせるよう支援しています。
社会福祉法人朝日会 愛の里
〒309-1601
茨城県笠間市大橋12番地
TEL.0296-72-8131
FAX.0296-72-8771
E-mail.
office@ainosato8131.or.jp
───────────────
016718
<<社会福祉法人朝日会 愛の里>> 〒309-1601 茨城県笠間市大橋12番地 TEL:0296-72-8131 FAX:0296-72-8771